FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイの大冒険

月刊少年ジャンプが休刊の報に驚いてます。
確かに入れ替わりの激しい昨今ですが、まさかそこにくるとわ!
新雑誌が出来るみたいなので、人気作はそちらへ移行でしょうか。

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_02/t2007022316.html
終了?!もったいない(><)






それはそうとして、今回は週刊の方から。
過去記事の再アップです。




dai01.jpg

 ダイの大冒険   原作・三条陸 漫画・稲田浩司  全37巻






ドラクエ全盛期に、
読みきり「デルパ!イルイル!」から始まったこの作品。

この時の悪役・偽勇者様御一行が物語の最後まで登場するんですから、
なんてキャラクターを大事にする漫画なんでしょう!!


なかなか死なないし、死んだと思っても生き返るし・・・。
特にこのヒト!!

dai02.jpg



まあ、ジャンプにおいては、それが基本だとも言えますが(^^;
(ドラゴンボールしかり。
ゲームでもザオリクとかありますもんね・・・)




デルムリン島で、魔物に育てられたダイが、、
勇者として成長し、魔王を倒して世界を救う物語。


なわけですが、僕の中に限り、

主役はこのヒトです!!
dai13.jpg



最初は、ただの臆病者だった「ポップ」ですが、

dai13.jpg




悩み、苦しみ、そして成長して、
大魔導師にまでのぼりつめます!!


最後のバーンとの戦いでの活躍は、もう感動的ですらあります。

dai13.jpg



恋愛に関しても、レオナ姫一途な上、進展もほとんどないダイよりも、

マァムに惚れ、ヒュンケルとの三角関係。
本人鈍くて気が付かないけど、占い師のメルルと合わせて四角関係?
な様子は、なかなか面白いです♪

dai13.jpg




ところでこのラストは、
二股?or3・・・・??   

dai13.jpg




ムードメーカーだと言われ、敵にも注目されていくポップ。

dai13.jpg

だんだん扱いがよくなるのがいいです♪


ちょっと熱くなりましたけど、

僕の中では断然、

「主役はポップ!」

なわけですよ!!!






ストーリーが変に破綻せず、最後までしっかりしているこの作品。
その分読み応えも大きいです。

ベースに人気ゲームがあるとはいえ、それだけに留まらず、
独自の世界観を作りあげたのは、見事でした。

ポップに限らず、魅力的なキャラクターの競演で、
名場面も多く、何について語るか迷ってしまいます(^^; 








とりあえず、


強さのインフレによって、最後は雑魚扱いされるクロコダイン。
dai13.jpg





ひっぱったわりに、最後はあっけなかったミストバーン。
dai13.jpg





Dr.マシリトと見間違いそーな、ポップの師匠・マトリフ。
dai13.jpg





かめはめ波??
dai13.jpg





アバンストラッシュ!
テニスとかするとき、よくやってた記憶が(^^;
dai13.jpg





なんか名場面と違う!!∑( ̄ロ ̄|||)




まあ、こんな風に(?)
読み返すと色々思い出してしまうこの漫画。

ドラゴンクエスト好きな僕には、実に思い出深い作品です(^^)


 
 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

漫画・アニメバトン

rakiaさんもされてたヤツですよね?
mixiから拾ってきたんですけど、微妙に違いますね(^^;

□ルール□
それぞれの漫画・アニメ・ゲーム等のタイトルに対して、一話でも知っていれば◎、名前だけ知ってる等は△、知らなければ■をつけていってください。

最後に◎の数をカウントしてください。
0~20:未熟者級
20~40:普通級
40~60:オタク初級
60~80:オタク中級
80~100:オタク上級
100~120:オタク師範級
Over120~ :オタクの神級

□スタート□
アーシアン ◎一応読んだ
ああっ女神さまっ ◎ほぼ持ってる。機械の話が出る回は好き。天使はちょっと、、、
あずまんが   ◎持ってる 俺に萌えを問いかけてくれました。わからん・・・
R.O.D  ◎かなり好きな部類。本好きやし。全部読んでる。
アイシールド21  ◎一通り読んだ。ジャンプも毎週買ってるし。
I"s ◎全部持ってる。こういう高校時代があればねえ。。。
藍より青し  ◎全部持ってる。 なんで途中からハーレム漫画になっちゃったのか。
アウター・ゾーン(THE OUTER ZONE) ◎全部読んだ。幸運の首は傑作!
あかく咲く声 ■
赤ずきんチャチャ ◎一応読んだ。
悪魔のオロロン ■
あずみ ◎一通り読んでる。映画は見てないなあ。
アトリエシリーズ ■ゲームはあんまり・・・。
あひるの空 ◎マガジンでは一応。最初から読んでないのでイマイチ分からん
ARIA ◎だいたい読んでる。構図が好き。
アリスSOS ■
アリス探偵局 ■
アルプス伝説 ■
アンジェリーク ■
アンパンマン ◎やっぱりhttp://www.aquastyle.org/ここっしょ!
異界繁盛記 ひよこや商店 ■
行け!稲中卓球部 ◎読んだけどね。
ICO ■
苺ましまろ ◎だから萌えって何さ!
頭文字D ◎湾岸ミッドナイトには嵌ったよ。
いぬかみっ! △
犬夜叉 ◎でも最近どーなってんのか知らない。
ヴァンデミエールの翼 ■
ウィッチブレイド(Witchblade) ■
ウインダリア ■
宇宙家族カールビンソン △
宇宙戦艦ヤマト ◎詳しくはない。
うまんが&ろまんが ■
海が聞こえる ◎たぶんジブリで一番好き。小説から何からありますわ。
うめぼしの謎 ■
うる星やつら ◎高橋留美子多いな。
WOLF'S RAIN ■
エア・ギア ◎大暮維人好きなのよ。少年誌で描くとは思わんかったけど。
X △
エルデガイン ■
NHKようこそ ◎俺も引き篭もりやもん。
ANGELIC LAYER ◎クランプ結構読んでるかも。
エンジェルハート(Angel Heart)  ◎あんまり精神世界の話にはまり込んで欲しくないけど。
王ドロボウJING(KING OF BANDIT JING) △
桜蘭高校ホスト部 ◎こっちのハルヒのが好き。
おおきく振りかぶって ◎最近読み中。そんなにホモが好きかっ!
OVERMANキングゲイナー ◎主題歌は中毒性あるって。
OH!MYコンブ ◎一応読んだねえ。
Oh!myダーリン △
拝み屋横丁顛末記 △
おじゃる丸 ◎癒しってのはこのことだ。
おねがいツインズ ◎あっ、追加最終話見てない。
おねがいティーチャー ◎最優先事項よっ!
おねがいマイメロディ ◎昔の彼女と一緒に朝ぼーっと見てた・・・
帯をギュッとね! ◎柔道漫画の最高傑作っすよ!
カードキャプターさくら ◎MADで覚えたシーンが多いわ。
ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU ■
カウボーイビバップ(COWBOY BEBOP) ◎一応読んだかな~。
学園アリス △
学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE! ■
覚悟のススメ ◎異色過ぎるわっ。
輝夜姫 ◎元カノ持ってて、途中まで読んだ。最後どーなったん?
かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ ◎可愛ければなんでも・・・いいわけないだろっ!
疾風伝説 特攻の拓 ◎ヤンキーものばっか読んでたこともありました。
風の谷のナウシカ ◎豪華版読むの疲れる。
風光る ◎長いって。
塊魂 △
ガチャフォース(GATCHA FORCE) ■
家庭教師ヒットマンREBORN! ◎ジャンプ買ってるのに読み飛ばすこと多いね。
彼方から ■
神風怪盗ジャンヌ ◎聞いたことあるものってつい読んじゃうよね。
ガラスの仮面 ◎怖い子っ!
ガラスの艦隊 △
彼氏彼女の事情 ◎これも元カノの影響だわ。アニメは驚いたけど。
GUNSLINGER GIRL ◎MADがね、良かったんですよ。
GANTZ ◎一応これも読んでるね。
ガンパレード・マーチ ~新たなる行軍歌~ △
寄生獣 ◎好きな人多いよなあ。特に女の子。
機動警察パトレイバー ◎内海がいいよね!
機動戦艦ナデシコ ◎アニメのことを知ろうとしてがんばって見ました。ゲキガンガーって何さ。
機動戦士ガンダム(MOBILE SUIT GUNDAM) ◎一通りみたよ?
機動戦士ガンダムSEED(Mobile Suit Gundam SEED) ◎ネタってのも大事だよね。
キノの旅 ◎MADからだな、これも。
きみはペット ■
逆転裁判 ◎FLASHが最初でした。
キャプテン翼 ◎最近の展開にはもはやついてってませんが。
ギャラクシーエンジェル △
ギャラリーフェイク (Gallery Fake) ◎芸術なんてよく分かりませんけどね。細野さんも色々扱うね~。
今日からマ王! △
ギルガメッシュ(Gilgamesh) ■飯島愛って思ったのは俺だけじゃないはずだ。
金色のコルダ ■
銀魂 ◎正直、人気がありすぎな気はする。よく打ち切られてないよな~。
キン肉マン ◎ロビンマスクが好きです。
キテレツ大百科 ◎ブタゴリラってあだ名はあんまりだろっ!
銀河鉄道999 ◎松本零士って壊れてきてませんか?
薬屋探偵妖綺談 ■
グラビテーション ■
グランディア (GRANDIA) ■
グリーングリーン ◎ゲームのよね?
クレヨンしんちゃん ◎知らない人っているのか?!
紅の豚 ◎弟が赤い飛行機持ってたな
クロックタワー(CLOCK TOWER) ■
クロノクルセイド(CHRNO CRUSADE) △
クロノトリガー △
グランツーリスモ △
GetBackers-奪還屋- ◎最初の頃は好きでした。
ゲノム △
ゲゲゲの鬼太郎 ◎映画化はどーかと思いつつ。
ケロロ軍曹 ◎見たことはあるよ?
幻想水滸伝 ◎1はやりあげました。水滸伝なんて何種類読んだことか。
こいつら100%伝説 △
攻殻機動隊 ◎イマイチ理解できてない。
交響詩篇エウレカセブン ◎飛び飛びでみたかな。
皇国の守護者(IMPERIAL GUARDS) △
GS美神 極楽大作戦!! ◎横島×ルシオラは最高のカップルです。
ここはグリーン・ウッド ◎傷が自然治癒するのは変態だと思う。
コゼットの肖像 △
こちら葛飾区亀有公園前派出所 ◎100巻まではに一票。
こどものおもちゃ ◎少女漫画って面白いじゃん!って思ったきっかけ。
この醜くも美しい世界 ◎ガイナックスらしいというか。
極上生徒会 △
彩雲国物語 ■
サイキックフォース ■
最終兵器彼女 ◎MAD「LTTA」は見る価値ありますよ。
最遊記 ◎話の進み遅いねん。
サガシリーズ ◎ロマサガはやりつくした。
ザ・キング・オブ・ファイターズ(THE KING OF FIGHTERS) ◎でも下手なの。
サクラ大戦 ◎ゲーム自体はやったことないけどね。
サザエさん ◎まったく見たことないヤツなんているのか?!
SAMURAI 7 △
サムライチャンプルー △
SAMURAI DEEPER KYO △
サモンナイト △
さよなら絶望先生 ◎絶望した!
戯言シリーズ ■
されど罪人は竜と踊る ■
3.3.7ビョーシ!! ◎一応かな。
地獄少女 ◎流行ものは・・・。
地獄先生ぬ~べ~ ◎小学生のエロは危険だと思います。
シティーハンター(CITY HUNTER) ◎もっこりは世界の共通語。槙村が生きてる頃が好きなの。
シムーン ■
シャーマンキング ◎プリンセスハオの伝説。ユンボルを読みきらない俺。
SHUFFLE! △
シャドウハーツ(SHADOW HEARTS) △
獣王星 △
十二国記 ◎一応通したってくらい。
十兵衛ちゃん △
GTO ◎そういや仮面ティーチャー見てないな。
シュガシュガルーン ◎安野モヨコも不思議な人だ。
ジャングルはいつもハレのちグゥ ◎こんな風になりたいっていってた元カノ。
少女革命ウテナ(Revolutionary Girl Utena) ◎なんで見てたんだろ。
少女チャングムの夢 △
ジョジョの奇妙な冒険(JOJO'S BIZARRE ADVENTURE) ◎3部はよく読んだよ。
SILVER DIAMOND ■
真・三國無双 △
新世紀エヴァンゲリオン ◎最初は興味なかったのに・・・
神聖モテモテ王国 ◎読んだね、一応。
スーパーマリオブラザーズ (Super Mario Bros.) 未だよく穴に落ちる俺・・・。
スーパーロボット大戦 △
スクールランブル(School Rumble) ◎金髪ツインテールが理想です(笑)
スクライド ◎何故か読んだね。
涼風 ◎涼風を諦めれば、彼はすぐにでも幸せになれそうです。
涼宮ハルヒ ◎ちゅるやさんのが好きになってしまった。
スターオーシャン(Star Ocean) △
ストリートファイター ◎下手なのよ、格闘系。
スパイラル~推理の絆~ ◎一応ね。
スプリガン ◎オーパーツとか、古代の謎とか燃えるね!
住めば都のコスモス荘 ◎意外によくできた話だと思う。
SLAM DUNK ◎これで私はバスケを始めました。
スレイヤーズ ◎林原めぐみの声は好き。
星界の紋章 △
聖剣伝説 ◎一つだけやったことあるな。
聖闘士星矢 ◎俺は蒸れるのは嫌いだ。 何人の人が分かるのか。
世界でいちばん大嫌い ◎なかなか読み進めなかった記憶あり。
絶対服従命令 ■
ゼノサーガシリーズ(Xenosaga) ■
セラフィックフェザー ◎エロを期待して、裏切られたっつーか
千と千尋の神隠し ◎うん、何回か確か見たはず。
戦国BASARA △
戦国無双 △
蒼穹のファフナー ◎途中で諦めた。
ZONE-00 ■
創聖のアクエリオン ■
ゾンビ屋れい子 ■
逮捕しちゃうぞ ◎好きな漫画だったのに、スロのせいで悪印象が・・・。
多重人格探偵サイコ(MPD PSYCHO) ◎頭に花を植える狂気が好き。ダメだ、俺。。。
黄昏流星群  ◎いつまでたっても恋愛ってのは必要なんだね。
正しい恋愛のススメ ◎親子で奪い合いをされてみたい・・・。
ダブルキャスト ■
ダブルフェイス ■
探偵学園Q ◎あったね~、そんなの。
耽美夢想マイネリーベ ■
ちびまる子ちゃん ◎実写版見るの忘れてた。
ちょびっツ ◎もうパソコンでいいよ・・・。
ついでにとんちんかん ◎五十嵐は「ごじゅうあらし」と読みます。
TWIN SIGNAL ■
中華一番  ◎味っ子の意思を継ぐ。
ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE- ◎たまに読むと分からんですよ。
ツヨシしっかりしなさい ◎あったね~!
っポイ! ◎終わったの?ホモっ気出しまくってましたが。
DEAR BOYS ◎まだ高校生ってどうなのよ?
D.Gray-man ◎これも読み飛ばすこと多いな。
テイルズシリーズ ◎DEENが主題歌やってたからさっ。
DEATH NOTE ◎小畑せんせは好きなのよ。映画は見てないな、そういえば。
テニスの王子様 ◎今あるギャグ漫画では、指折りの迷作でしょう。
デビューマン ■
デビルサマナーシリーズ ■
デビルメイクライ(Devil May Cry) ■
天空のエスカフローネ(The Vision of Escaflowne) ◎克・亜樹のは読んだっけ。
天使禁猟区 ◎これもラスト読んでない。
天使な小生意気 ◎オチは秀逸でしょう。よく考えて引っ張ったもんだ。
天上天下 ◎メインストーリー進めて!
天地無用! ◎面白いかわかんないまま見た記憶ある。
天牌 ◎麻雀はこの空気っすよ!
天空の城ラピュタ ◎空から降ってきませんか?やっぱり降ってきませんか。
東京ミュウミュウ △
どうぶつの森 △
東方Project △
ドカポン・ザ・ワールド △
ときめきメモリアル ◎大勢で集まってこれやったことあったわ。
Dr.スランプ  ◎きったぞーきたぞ。
トッキュー!! ◎ゆっくり全部読んでみたいね。
.hack ■
となりのトトロ ◎まっくろくろすけ出ておいで~♪ 
トライガン △
ドラえもん ◎同人誌の最終回は感動ものでしたね!
ドラゴン騎士団 ■
ドラゴンクエスト ◎3の低レベルクリアに情熱を燃やしたあの日。
DRAGON QUEST -ダイの大冒険- ◎主人公はポップです(持論)
DRAGON BALL ◎タ、タマがねー。チンも!
トリニティ・ブラッド ■
ドロヘドロ ■
哭きの竜 ◎あんた、背中が煤けてるぜ!  煤けてるのは俺の背中だっつーオチ・・・○| ̄|_
NANA ◎禁煙学会に負けるなー!by喫煙者
7つの海のティコ △
NARUTO -ナルト- ◎ナルトとサスケの愛の物語・・・。うん、嫌だ・・・。
成恵の世界 ◎ヤフー動画であったっけ。
南国少年パプワくん ◎んばばー
ニニンがシノブ伝 △
人魚シリーズ ◎高橋留美子また?
忍たま乱太郎 ◎光ゲンジの名前が出てくるのがステキ!
NINKU-忍空- ◎ベロ
ねがぽじ ~お兄ちゃんと呼ばないでっ!!~ △
猫の恩返し ◎一応見たっけな。
ノエイン もうひとりの君へ ■
ノーマーク爆牌党 ◎なんでこれやねん!
のだめカンタービレ ◎どこで締めるんやろ。
ハーメルンのバイオリン弾き ◎シリアスとギャグのギャップの大きさじゃかなりのもんですな。
はいからさんが通る △
ハウルの動く城 ◎ジブリへの情熱が薄れていく。
鋼の錬金術師 ◎等価交換等価交換
爆走兄弟レッツ&ゴー!! ◎見たことはあるよ?
BASARA ◎姉の影響で好きって友人がいました、
パタリロ! ◎全部は見てないけど。
ハチミツとクローバー ◎片思いも恋ですよ。
バテン・カイトス ■
バトルアスリーテス 大運動会 ◎苦手な頃のアニメですな。
花帰葬 ■
花ざかりの君たちへ △読んでみたいんだけど。
BANANAFISH ◎これも少女漫画っつーのか。
花の慶次 ◎武将っちゃあ、これが浮ぶのもどーか。
ハヤテのごとく! ◎トキメモファンド、は違うか。
Paradise Kiss  ◎服飾ってわかんないけど。
遥かなる時空の中で △
パワーパフガールズ(The Powerpuff Girls) △
HUNTER×HUNTER ◎完結。でいーよ、もう。
ハンドメイドメイ ◎なんで知ってるんだ、俺。
Piaキャロットへようこそ!! ◎これも・・・。
PEACE MAKER ■
B.B.Joker ■
ヒカルの碁  ◎未だルールがよく分かりません。
ひぐらしのなく頃に ◎絵柄にはひいたけど。慣れって怖い。
美少女戦士セーラームーン ◎見た事無いって世代じゃないっす。
ぴちぴちピッチ ■
ビックリマン ◎ヤマト神帝~とかさ。
BEHIND MASTER ■
ひまわりっ! ■
フルメタル・パニック ◎ロボットのことはよくわかりませんが。
ファイアーエムブレム(Fire Emblem) ◎アーダンは分からない俺。でも読んでる俺。
ファイブスター物語(The Five Star Stories) ◎期間開きすぎて、わけわかんなくなった。
Fate/stay night ◎傑作だと思うよ?
福家堂本舗 ■
ふしぎの海のナディア ◎友達のうちで最終回見せられた。10年後まだ見てる俺・・・
ふしぎ遊戯 ◎展開の速さに驚いたあの日。
武装錬金 ◎蝶は反則だと思う。
ふたりはプリキュア ◎テイエムプリキュアから流してはずしたときの悲しさときたら・・・
新世紀GPXサイバーフォーミュラ △
ぷよぷよ ◎あんま上手くない・・・
BLACK CAT ◎イヴがトラブルに出てきたのに分からなかった程度。
ブラック・ジャック ◎アニメはどうなのさ。
BLACK LAGOON △
BLOOD+ ◎世界観とか色調とか好きね!
プラネテス(ΠΛΑΝΗΤΕΣ) ◎宇宙開発もサラリーマン~。
BLAME!■
観用少女 ◎何で読んだことあるんだろ。
BLEACH ◎ゾンビパウダーも好きだったな~。
プリティフェイス ◎叶先生!良かった~。
プリンセス・プリンセス ■
BLUE SEED △
フルーツバスケット ◎ここ何巻か読んでない。
フロントミッション(Front Mission) ■
ベルサイユのばら ◎いや、まあねえ。
HELLSING ◎うん、一応。
ベルセルク(Berserk) ◎ごついよね、みんな・・・・
ペルソナシリーズ △
平成イヌ物語バウ △
ホイッスル! ◎これって好きな人多いの?
忘却の旋律 ◎MADが良かったから見たけどさ~
封神演義 ◎短い方が面白いと感じてしまう藤崎竜。
火垂るの墓 ◎毎年あってるしね。
僕と彼女の××× △
北斗の拳 ◎スロットのお陰で再燃っすね。
ぼくの地球を守って(Please Save My Earth) ◎読むと関係図頭に置くのに疲れる~。
ポケットモンスター(POCKET MONSTERS) ◎早い時期にやったっすよ。
炎の蜃気楼 ◎ホモに進むなよって思ったさ。
ボボボーボ・ボーボボ ◎正直微妙。
ポポロクロイス物語 △
XXXHOLiC △
PON!とキマイラ ◎読んだね、一応。
ボンボン坂高校演劇部 ◎真琴さんはいいっすよ、うん!
Boys Be ◎安かったからって全巻買った俺は・・・。
舞-HiME ◎暗い展開っていいよね!
幕張 ◎この人おかしい(褒め言葉)
MOTHER △
魔法騎士レイアース ◎読んだけどさ。
魔探偵ロキ  ■
魔人探偵脳噛ネウロ ◎最初の方まだ読んでないっ。
魔女の宅急便 ◎黒猫ヤマトの宅急便っ♪
魔導物語 △
魔術師オーフェン △
魔法陣グルグル ◎漫画結構面白いっすよ。
魔法先生ネギま! ◎ときどき燃えるんだよねー。
ママレード・ボーイ ◎バレンタインに読んだ。泣いた(別の意味で)
マリア様がみてる ◎一応流行りモノだしさっ。
マリオネット師 ■
まもって守護月天! ◎一応押さえたって感じ。
ミラクルガールズ ■
耳をすませば ◎曲はかなり好き。アルバム買ったし。
夢幻紳士 ■
無限の住人 △
蟲師 ◎雰囲気が出てるよね。
名探偵コナン ◎話進めようよ。
名探偵ホームズ ◎どれのこと指してるの?
女神候補生 △
女神転生 :真・女神転生if △
MAJOR ◎毎回ハンデしょって、、、ねえ(^^;
メダロット △
Memories Offシリーズ △
M?R - M?rchen Awakens Romance ■
Melty Blood 嵌ったけど、これまで出すか?!
もっけ ■
もやしもん ■
もののけ姫 ◎はりつめた~
MONSTER ◎引き込まれますよね!
八雲立つ ◎途中までやった。
闇狩人 ◎大学の先輩んとこで読んだな。今頃なにしてんねやろ。
闇金ウシジマくん ■
闇の末裔 ◎うん。
遊☆戯☆王 ◎通したことないな、そういえば。
勇午 ◎これもだ。
勇者シリーズ △
幽☆遊☆白☆書 ◎世代だね。向こうが神なら、こっちは女神!
よつばと! ◎萌えって何?ってば。
鎧伝サムライトルーパー ◎普通に好きだった少年時代。腐女子なんて言葉しらなかった純粋な頃。
RahXephon ■
ラブひな ◎まさかこれを買う自分になるとはな~。
ラブやん ◎あっ、俺だ・・・。ロリじゃないけど。
LOVELESS ■
らんま1/2(Ranma1/2) ◎「プレゼント」が好きだったね~♪
LAST EXILE -ラストエグザイル ■
緑野原学園シリーズ ■
ルパン三世 ◎MADもっと丁寧に作るんだった。
るろうに剣心 ◎ヒロインが死んだからって、目の前で女子高生に大泣きされて困った。
RAVE ◎読んだよ?
レベルE ◎想像の斜め上は、世紀の名言ですな。
恋愛カタログ ◎雀荘で熱弁されても。
ローゼンメイデン(Rozen Maiden) ◎麻生。
ロックマン(ROCKMAN) ◎好きな友人がいました。まだシンプルな頃。
ロミオの青い空 △
ワイルドアームズ(WILD ARMS) △ARMSと勘違いしたってばさ。
ONE PIECE ◎王道ってやっぱいーよ。
わんわん忠臣蔵 ◎あったねー!


数えるのはツラいのでパス。
全部に絵つけてったら面白いだろーなー。時間ない・・・(><)

ダブル

黙って座ってキスすれば、全てがわかる「キス占い」

w07.jpg

ダブル 山口よしのぶ 全2巻


元刑事の真田天使は現在、居酒屋「ダブル」のマスターで
街の用心棒のような存在になっている。

彼の店が入っているビルの4階で「キス占い」をやっているのが
アンジェリーク天野こと梛野美咲。
「黙って座ってキスすれば全てがわかる」が
キャッチフレーズの彼女は、百発百中の占い師。

自分のことを「天使」だという彼女と「天使」という名を持つ男。
出会ってしまったふたりに忍び寄る影とは?!

単行本カバー裏より






(実は)天使であるアンジェリーク。
天使は、なんとキスで会話をする(らしい)
それを生かして、占い(心を読む)をするのが、「キス占い」です。


w07.jpg

え~、キス一回3000円らしいです(笑)
ものすごく気持ちいいとかww

あなたなら、高いと感じますか??



さらに悪意のある天使は、キスで命を吸うこともできるなんてお話。
その設定上、キスばっかりしてくれちゃってます。


男×女
w07.jpg


女×女
w07.jpg


男×男
w07.jpg



最後のは勘弁な(--;







肝心のストーリーは、

真田天使とアンジェリークが、事件を解決していくうちに、
二人の過去や、「天使」の存在について明らかになっていきます。
「天使」にはエロスとタナトスの二種類が存在し、
人間への関わり方で互いに敵対していること。
アンジェリークはもちろん、真田天使の中にも「天使」がいること。
倍数体だとか、天使の御輪教団だとか、
微妙な単語がポンポン飛び交います。


いかんせん二巻と短いので、
設定が生かされてる感が弱いのがたまにキズ・・・。


アンジェリークはエロスの仲間、
真田天使の中にいる「天使」は、タナトスの仲間だけど、
タナトスとは手を切ろうとしていて、
で、その「天使」とアンジェリークは恋人同士で・・。

うん、、、、ちょっと設定が急ぎ足です。





最後には、バトルが繰り広げられるわけですけれども、

なんと、

超サイヤ人も登場!

w07.jpg


熱いバトルが繰り広げられたりします。


w07.jpg


大地を、地球をも揺るがせる二人の戦い!!
って感じでしょうか?ドラゴンボールなら(笑)




ラストの展開が急激過ぎて、もったいない感じのする作品ですが、
「キス占い」をいいなぁってみたりするのもアリかと(笑)
生まれ変わり系のお話が好きな方は、ぜひ一読されてみてくださいね♪


ママレード・ボーイ

mamare14.jpg

ママレード・ボーイ  吉住渉   全8巻




今日はバレンタインデーとかいう日らしいですねぇ。
だってのに、家に引きこもり、
恋愛漫画読んで、この記事書いて・・・。

ん~、やめときゃ良かった(><)


小石川光希は、ある日突然両親から笑顔で
「私たちは離婚することにしたの。」と告げられる。
光希が問い質すと、ハワイ旅行に行った際に松浦と言う夫婦に出会い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ち、
ちょうどいいからお互い伴侶を交換しようとなったと言うのだ。
今度その松浦夫婦と話し合いをすることになっていることを
告げられた光希は
何とか離婚を止めさせようと一緒についていくことに。
だが結局、離婚再婚は食い止められず。
新松浦夫婦と新小石川夫婦のそれぞれの子供、
光希と遊を含めた6人の奇妙な同居生活が始まる。
(wikipediaより 一部改変)






スワッピング?!
設定からややこしいですww


いきなり、

mamare14.jpg

ハートマークがポイントらしい(笑)

二宮ひかるさんの「二人で朝まで」でも、
離婚届を二人で笑って届けに行くって話でした。
まあ、寝こけて終わっちゃいましたが(^^;





光希は最初は、

mamare14.jpg

なんて言ってましたが、
優しい遊に次第に魅かれていきます。


mamare14.jpg

こんなセリフをさらっと言ってみたいもんですr(^^;)

題名の由来は、
もともとは光希と遊の男女が逆で、
「まだまだ子供の甘ちゃんの男の子」って意味だった。
なんて、作者が語られてますね!




いきなり寝込みを襲う遊のキス。

mamare14.jpg

そっかあ!そうやれば良かったんだ!!
(叩かれる&訴えられます)




仲の良い同級生の銀太と遊の間で、心揺れる光希。
そんな迷いから、自分の本当の気持ちを気付かせてくれたのは、
親友の茗子の恋愛でした。

茗子の恋愛の相手は、なっちゃん。
担任の先生・・・。

mamare14.jpg

そのお付き合いは長く、出会いは中学生のとき。

mamare14.jpg


ロリコンに決まってます!!!


そんな恋愛も、学校にバレて、なっちゃんは教師をやめ田舎に。
茗子の可能性をつぶせないと、別れを告げて去って行きます。

そういえば、17年前に2年間、高校生と付き合ってた教師が
懲戒免職になってたって話もありましたね~(--;



後々、茗子は先生の田舎まで押しかけて、
結婚まで持ち込むわけですが(^^)




ともかく、自分が遊のことを好きだということに気が付いた光希は、
遊と急接近。
お互いの気持ちがはっきりして、今度はちゃんとしたキスをします。

mamare14.jpg




銀太にはっきりと別れを告げる光希。
んでも、こちらも遊にフラれた亜梨実とちゃっかりくっつきます。

mamare14.jpg

喫茶店にこんなカップルいたら、
水くらいかけても許されますよね~(-。-)y-゜゜゜


もちろんやっと付き合い始めた光希と遊も、

mamare14.jpg

あ~~~~(ノ`ロ´)ノ~┷━┷




順風満帆かと思われた恋愛でしたが、
遊と光希に、実の兄妹疑惑が発生。
遊だけがそれを知り、

mamare14.jpg

気持ちが冷めたなんて理由をつくって、別れてしまいます。


そして時間は流れ、大学生になり、離れ離れに暮らす二人。
けれどその気持ちは、ずっと変わることはなくて・・・

mamare14.jpg



改めて結ばれた二人は、両親たちに、結婚したいと告げます。
血が繋がってても構わないと。

驚く両親たちですが、二人は勘違いしているといいます。
そして語られる真実。


二人に血の繋がりはなく、
幸せな未来を予感させて、物語は終わります。

mamare14.jpg







作者によると「ホントに兄妹で、別れたラストを考えてた」だとか。
それにしてたら、とんでもない反響だったことでしょうねぇ(--;


アニメやってた頃、たま~に見てました。
昔は、少女漫画を読むことがほとんどなかったので、
当時触れた数少ない少女漫画の一つであり、
けっこう思い入れもあったり(^^)


まあ、違う日に読むべきでしたわ・・・_| ̄|〇




物語、色々はしょっちゃいました。
遊とのホモ疑惑・生徒会長三輪悟史とか、
佐久間すずや土屋蛍に仲をかき回されたりとか。
この人たちのファンの方はごめんねぇ"r(^^;)



では最後に、

mamare14.jpg

やっぱり会長いないし(苦笑)




最低!!

saitei08.jpg

最低!!   二宮ひかる

「二兎追うものは一兎も得ず」とは言うけれど、
あの子もこの子もみんなイイ。
ひとりに絞るのはモッタイナイ!!

saitei08.jpg

なんて、最低な男・武内君の物語。
いつもちょっかい出してる同僚の松井幹子、その妹の奈々子、
偶然課長とのまずいところを見てしまった先輩の白石さんに囲まれて、
ちょっといい夢をみようとしたり?





出だしから、

saitei08.jpg

まずは一発、女はやっちゃうに限る!!

いやあ、酷い男・・・。

でもね、、、
やっちゃったからってどうなるもんでもないなあ、
なんて悩み中です。
セックスだけで気持ちがこっち向いてくれるなら、
こんなに楽なことはないのに(--;




それにしても、モテ期ってのはありますよね?

何人もいっぺんに知り合って、
その内の一人に決めたと思ったら、
離れていかれたり、合わなかったり。
順番にきてくれよっ!

武内君じゃなくても、3兎追う気になっちゃいます(^^;




耳に残るのは、よさホイ節・・・

saitei08.jpg


「ふたり姉妹とヤるときは~♪ 姉の方からせにゃならぬ~♪」

こんな唄があるのかよっ!?

さすがに、妹にまで手を出す勇気(?)はなくて無理でした(笑)
どなたか実行に移した勇者はいらっしゃいますか??




作者の解説では、
「女の子にサイテー!!って言われるのも
そんなに悪くないって思ってもらえれば」

とあります。

彼の言われた「サイテー」は、

saitei08.jpg

無理矢理ヤろうとした後で。

言葉で済めばいいですよ、普通訴えられます(--;
好意があればこそって気はする・・・。


saitei08.jpg

妹の奈々子ちゃんとホテルに入ったけど、
幹子のことが頭を過ぎり勃たなかった後での一言。

二回目ができなかったことはあるけどさっ(苦笑)


saitei08.jpg

仲直り?の冗談に優しく返す幹子。
こんなのなら言われてみたい。




面と向かって言われるそれは、
愛情の裏返しだったりするかもしれません(^^)

幹子のような「サイテー」を言ってくれる女のコ、
探したいですね♪♪







スラムダンク

slam06.jpg

井上雄彦  スラムダンク  全31巻 

運動神経抜群の元不良・桜木花道が、
女の子目当てで始めたバスケットボール。
初心者だった彼が次第に上達していき、
やがて湘北高校というチームの中心となり、
全国大会で活躍するまでが描かれました。






数々の名場面、名台詞。そして、感動を呼び起こすゲーム。
その魅力は多く、一つ一つ語っていったら、
とても終わりそうにありません。
ひとまず、ここ!って感じのものを集めてみました。
覚えていらっしゃいますか?



slam06.jpg

フラレ続けた花道が、晴子ちゃんと出会ってバスケを始め、
陵南との練習試合でその存在感を示し出すまで。
序盤ってところでしょうか。




slam06.jpg

問題児軍団が結成されます。
三井がバスケ部に戻るまでのストーリーは、
作品中屈指のものではないかと!




slam06.jpg

戦力も揃い始まる県大会。
それぞれが活躍する中、花道も目立ち続けます!
最初は退場王も、いつしかムードメーカーに。
翔陽戦、海南戦、陵南戦。
こう考えると、けっこうゲームって少なかったりして(^^;




slam06.jpg

全国大会に出場し、初戦の豊玉になんとか勝利するも、
二回戦の相手は最強山王。
能代工とのゲームってこんな感じなのかな~。
ゲームのラストは息をするのを忘れるほどの緊迫感と迫力でした!!




slam06.jpg

好きなキャラはこの人、水戸洋平♪
何かといいとこにいるんですよねー(^^)




この漫画が始まった当時、
バスケは日本ではまだ人気スポーツではありませんでした。
漫画でバスケを描いたらコケるって言われてたとか(^^;

そんなバスケというスポーツを、
一気にメジャーなものへとしたのが、このスラムダンクですね。
バスケ部に入部する子が激増したとか。
さらに前の、
サッカーにおけるキャプテン翼と同じような役割でしょうか。
そういう僕もその一人だったりします。
めっちゃ下手でしたけどね(苦笑)

ちょうどNBAで、
マイケル・ジョーダンが大活躍した時期と重なったこともあり、
バスケ人気は確固たるものになりました。
Harlem BeatやDEAR BOYS(未だに続いてますね~)などが後に続き、
人気漫画の一ジャンルに定着しました。

そんなスラムダンク(の第一部(笑))が終了して、
もう十年が過ぎようとしています。
バスケ人気は衰えてはいないものの、
田伏勇太のNBA挑戦が唯一の話題な時期が続いてる気がしてしまいます。
次に続く選手が待ち遠しいものです。






ソノ時、彼女は・・・?

sono14.jpg

に収録されています、「ソノ時、彼女は・・・?

特に女性に質問します。

思わず欲情しちゃう時って、どんな時ですか?

「あいしてる」「愛されてる」って時?
それとも、
「頭にきたー!くそー、犯ってやるー!!」
「あっはっは。うーん、まぁいっかあ!!」
「カワイイカワイイ、ズキーンッ!!」
って時???

ひかる先生のそんな疑問からなる3本です♪




sono14.jpg

かわいいあの子

久我先輩と組んで外回りをする、営業の吉田千鶴。
おカタい先輩をかわいいと思ってますが、
怒られそうで言えません(笑)
ある時、営業回りの際のトラブルで二人の距離は縮まって、
真っ昼間っからホテルへ・・・



千鶴ちゃんは、人前でも、

sono14.jpg

こんなこと言っちゃう困りモノ(^^;
下品な女はキライですか?って、
いえ、皆好きですよ?
八重歯あるのも味があっていいかもしれませんしね~( ̄ー ̄)



ホテルに入っても、、、

sono14.jpg

貧乳を駆使してくれてます☆

ちっちゃい胸でのパイズリってのは、
ソフトに擦り付けたり、乳首で刺激を与えたりして、
おっぱいにはさんでしごくよっか、イイ感じ。

とは、ひかる先生の言葉から。

確かに、がんばってくれてる感がよりあって、いいかもしんないです♪
が、最近の出来事により、貧乳がトラウマな僕・・・○| ̄|_
当分素直に楽しめないよ~(TT)




sono14.jpg

鏡の中の・・・

入社3年目の一般職・水上洋子。
愛想がないと言われ、鏡を見るときが一番落ち着く彼女は、
一度も合コンに行った事がない。
そんな水上さんを連れ出すべく有志の集まったその日に、
彼女を気にしてる本木君は、仕事を手伝って欲しいと言い出せません。
そんな彼を見て水上さんは結局手伝いをし、合コンはお流れ。
申し訳なさそうにする本木君を、彼女は家に引っ張り込んで・・・



sono14.jpg

一度も合コンへ行ったことがないという水上さん。
どう違うの?  僕が聞きたいです!


sono14.jpg

家に引っ張り込まれて、あこがれの先輩に上に乗られる本木君。

いや~、なんてウラヤマしい(笑)
慣れないコを、上に誘導するのもいいですが、
積極的にのっかかれると興奮しますねww

彼はそれどころじゃないかもしれないけど(^^;


sono14.jpg

鏡を見させて羞恥心を煽るプレイは、
よくす・・・もといよくありますけど(笑)、

ひかる先生は、
女は鏡の中に繋がってる2人の姿を見たりはしません。
あくまでも自分。
自分の表情、自分のカラダ、自分の動き・・・。
自分と目線を合わせて、乱れるのです。

と書かれています。

やっぱり鏡は効果的ってことで!  >エー


sono14.jpg

化粧落としがすっごく気持ちよさそうです(^^)




sono14.jpg

笑顔が一番

受付嬢の叶ゆきえ22歳。
いつも笑顔でお客からのお誘いを受け流していますが、
同期の小野田実によくからかわれてます。
ある日の同期会で酔った彼女は不満が爆発。
記憶をなくすも、泣き叫んで愚痴って・・・、
終電を逃してしまいます。
そして実の部屋で・・・




sono14.jpg

「清いカラダでいらっしゃる」って言う実に。
22歳のゆきえ。
ひかる先生は13歳で否バージンよりはめずらしくないでしょう、と。
残念ながら?僕はあたったことないなあ(苦笑)

sono14.jpg

「げんしけん」で斑目が言った、
咲ちゃんを萌えキャラに会議でのセリフ。

意外なキャラが処女だったことに萌えたんですな、こいつは!
もともと気になってたってのももちろんあるんでしょうけど(^^;

sono14.jpg

やらせて下さい!!
一発芸「前転」からの一言。この技が使えるこいつが凄いと思う。
一度試してみたいですね(^^;
使ったことある人はぜひ報告を(笑)

sono14.jpg

笑っちゃったんだもん。仕方ない。



そんなもんですか???
笑いに磨きをかけねば! そんなスキルないけどさっ○| ̄|_




そんな、女の子の欲情を描いた3本。
男の子の「どうやったらその気になってくれるのか」って、
永遠の悩みに答えてくれてます。

今後の参考に、またご自分の経験に重ね合わせたりして、
一読いかがでしょうか?(^^)






































恋人の条件

koibito16.jpg

恋人の条件 二宮ひかる

彼女の2冊目の短編集です。
テーマはタイトルのままで「恋人






koibito16.jpg

フェイク

事務用ソフトを扱ってる会社の営業担当の「春日井」は、主担当に。
補佐についたのは元開発の「藤田真弓」。
いつも見てる彼女の「ウソ泣き」ですが・・・。



ウソ泣きは左から
堪えきれずにこぼれる涙も左から


女の子の涙って、ホント見分けつきません。
きっと何度も騙されてるんだろーなぁ○| ̄|_
女性陣に聞いてみたいですね。
ウソ泣きってよく使いますか???

koibito16.jpg

振り上げた拳の行き所としての女の子の涙。
分かる気はしますが、そんな演技のできるオンナノコって怖い((;゚Д゚))


koibito16.jpg

涙じゃない方の「女の武器

誰か僕をなぐさめて~(笑)






koibito16.jpg

恋人の条件
3本立てです!

その1 好きで好きで

高橋くんにとって大津博子は、
できたての25年目にして初めての彼女。
でも彼女は思ってたよりとってもエッチで・・・・。




koibito16.jpg

誰か教えたやつがいる・・・
ってちょっと気になってた時期もありました。
本気で好きなコだと、やっぱり、、、ねえ?
男はみんな、相手を自分色に染めたいって思ってるもんですよ!!

それはそうと、飲んでくれると嬉しいです!
みんなそうですよね? "r(^^;)


koibito16.jpg

言われてみたいです(^^)




koibito16.jpg

その2 くらっ・・と

ショールーム課から佐野さんのところに
サポートにやってきた河村登志子。
ちょっとした一言に「くらっと」


不倫の始まる瞬間ってこんな感じでしょうか。

「カッコいい」
なんて言われると、やっぱりくらっときます。
そんな僕は浮気性なのかなあと悩んでみたり(^^;

珍しく、えっちなシーンがないのが逆に印象的(笑)




koibito16.jpg

その3 天使じゃない

矢沢あいの漫画のようなタイトルですけど、全く関係ないです(笑)

アツシくんが合コンで「お持ち帰り」したのは、
保母さんのますみ先生。
忘れ物をとりに、アツシくんが彼女のところに行って・・・。


koibito16.jpg

「ヤらせてくれる女がいたら天使だ」
なんて言うアツシくんもすごいですが、その言葉でひかなかったますみ先生もえらい!!
普通思ってても言えませんよ?

いや、そんなこと思っちゃいませんが・・・。

koibito16.jpg

すりすり~ってして欲しい今日この頃。
元気になりたいです(´。`)






koibito16.jpg

オトナの関係

ニオイを嗅ぐのが癖な相川さん。
同僚の野口君のニオイを嗅いではからかっていましたが、
ある日、自分のニオイのことを言われて・・・・。



koibito16.jpg

無くて七癖。あなたの癖はなんですか?
ちなみに僕の癖は、手持ち無沙汰のときに耳たぶを触ることです(^。^;)


koibito16.jpg

オトナの関係、そんなのたくさん転がってるんでしょうけど、
気持ちの整理がつけられない僕は苦手です。
したら情が移るし・・・。
軽い気持ちのはずが、ついつい深入りしちゃうんですよねぇ(--;

気持ちが通じた二人には、ぜひ幸せな続きがあって欲しいです!!






koibito16.jpg

もう逢えない (前・後編)

入社式には結婚してた総務の清水さんの「恋人」は、
同じ総務の「野々村まゆ」
清水さんに、二人目の子供が生まれる話を聞いたまゆは・・・・。




koibito16.jpg

まあ不倫なお話です。
社内不倫とかよくドラマなんかじゃ見かけますが、
あまり実感の沸かない今の職場(^^;


女の子の方から好きになってくれるなんて、
一生のうちにそう何度もあるもんじゃない。
「もったいない」程度の軽い気持ちでコナをかける・・・誘う


これにうんうんって頷く僕は、やっぱり浮気しそうなヤツかなあ。
いや、大抵そうだと思・・・・わない??


koibito16.jpg

こんなのにばっか反応してます(苦笑)
いや、危険なんでダメですよ!ほんと・・・○| ̄|_


  

二宮先生はコメントで、
男性の「もう逢えない」は会えなくて、さみしいって意味だけど、
女性にとっての「もう逢えない」は、
あなたから、あなたのいちばん大切な、わたしを奪う「復讐」だ
ということを書かれています。

恋愛の終わり方について、
男性の方がひきずるってよく言いますけど、
そんなことも関係してくるんでしょうか?
復讐で、きっぱりと決別する。みたいな。
とてもそんな考え方はできませんが・・・。






koibito16.jpg

会いたくて

野々村まゆが、清水さんを好きになる瞬間?のお話。
恋に落ちるきっかけなんて、ホントわからないものですね~。






こんな風に、色んなカタチの「恋人」を描いた一冊。
それは始まりだったり悩みだったり、様々ですが、
どれも、恋愛したいと思わせてくれます。

最近ちょっと失恋しちゃったんですけど、
これを読み返して、また恋愛したいって思って
少し元気になれたりしてます(^^)







究極!!変態仮面

今日のご紹介は、
ある意味エロマンガよりタチの悪い、懐かしのこの漫画。

hkamen11.jpg

究極!!変態仮面   あんど慶周    全6巻 




同じ頃、ジャンプを読んでいた同志にとっては、
忘れようにも忘れられない作品でしょう!!

空手部に所属している色丞狂介は、
刑事だった父譲りの正義感を持っていましたが、
同時に、SM嬢の母譲りの変態の血も・・・。
あるとき、覆面と間違えてかぶったパンティに異常興奮。
変態仮面と名乗り、悪党を懲らしめるヒーローになります!!
変態ですけど・・・。



hkamen11.jpg

この際、ストーリーはいいでしょう。
パンツをかぶり、黒タイツを履き・・・。 
よく考えた、というかよく表に出したものです(^^;




なんといっても、彼の決めゼリフ

それは私のおいなりさんだ

hkamen11.jpg

いいのかっ?!  
ありえないシーンが満載です!!




彼にやられた悪党たちの末路も悲惨です。
これだけはイヤだ(笑) 
hkamen11.jpg

ある意味殺されるよりむごいかも・・・(--;




そんな彼の数々の勇?姿。
 
hkamen11.jpg

口があんぐりとあいてしまいますな・・・・。




脇役にもおかしなキャラがずらり揃ってます!

母親の色狂魔喜
SMの女王様姿でたびたび登場!
そのお客さんとやらも多数出てくるのですが、

ステーキの焼き方は、かなりツボでした(^^;
hkamen11.jpg


後ろのパックリ開いた服も刺激的!(笑)
hkamen11.jpg





ヒロインのマネージャー・姫野愛子も、
一見普通ですが、自分の世界に入り込むと、
hkamen11.jpg





中国からの留学生姉弟。四季春夏・秋冬

姉は、お色拳なんて、安易?なネーミングの拳法の使い手。
hkamen11.jpg





弟のこの姿がまたツボです!!
hkamen11.jpg





さらにこの作品。最後で急に8年後にとび、
そこで、刑事となった狂介は、
ヒロインさておいて、春夏さんと結婚しちゃってます >お~い。。。 


で、子供までいるわけですが、その子もやはり変態の子。
変態仮面Jrとして大活躍です!!

hkamen11.jpg



まだ生後数ヶ月だというのに・・・・。








そんな数々の変態が揃うこの作品。
たまに思い出してみるのもいいですよ?(笑)






僕等がいた

boku9.jpg


「永遠はあるよ」

その時だけは、まだ若い私達の心の中に・・・



長森瑞佳を思い浮かべたのは僕だけじゃないと思いたい(^^;




boku9.jpg


僕等がいた   小畑友紀   11巻続刊

高校に入学した高橋七美が好きになり付き合い始めたのは、
女子に人気、クラスの中心にいる矢野元晴。
いつも明るい彼。
しかし元カノと死別した過去を引きずっており・・・。




矢野のトラウマは、過去に付き合っていた彼女・山本奈々が、
元カレと一緒に車の事故で死んだこと。
裏切られたことに強いショックを受けていて、
彼女である七美への執着は相当なもの。

裏切られた悲しさからか愛する彼女を失った寂しさからか、
奈々の妹・有里とも関係を持っており、
それにも罪の意識を感じています。

過去に向き合い、近づいたり離れたりを繰り返しながらも、
結びつきを強くする矢野と七美。
それを見守るのは矢野の親友で七美に想いを寄せる竹内匡史。

ようやく乗り越えたかと思った矢先、矢野は母親が離婚。
その母親も心に傷を負っていて、
ほおっておけない矢野は母親について転校。



そして矢野は姿を消します・・・。











矢野の闇は深く、随所にそのカケラが現れます。

boku9.jpg

それは、時に七美を大事にしてるようにも見えますが、
底にあるのは、女性への不信感なのでしょう。




でも、悩んでいるのは矢野だけではありません。
それぞれがそれぞれに思い悩み、その気持ちが伝わってきて、
誰に感情移入していいものか、迷ってしまいます。

七美は、矢野をずっと見てると言います。

boku9.jpg

その気持ちはとても真っ直ぐですが、

boku9.jpg

どこか奈々の影に怯えています。



矢野にとって、切り捨てたい過去である有里。
でも、それは有里にとっては大切な思い出で・・・。

boku9.jpg

その声は心に訴えかけます。


七美を見守るも、矢野は親友。でもそんな竹内の本音は、

boku9.jpg


そんな思いが交差する物語。
読み進んで行くにつれ、どんどん深くまで考え、ハマっていきます。





永遠なんてない

やがて大人になってみんな思うように、
彼女たちも時間が経つと変わっていきます。

boku9.jpg


でも過去は無くなったわけじゃなく、
目の前にまた現れることだってあるでしょう。

boku9.jpg



それはただの過去?それとも?


この物語が結末を迎えるとき、
そこに永遠はあるんでしょうか




世界一さお師な男 伊達千蔵

senzo13.jpg

世界一さお師な男 伊達千蔵 高橋ゆたか




心待ちにしてた一部の方々へ。お待たせいたしました!!
エロ漫画の時間がやって参りました(笑)


といっても、

どこかで聞いたことある名前ですよね??
どこかで見たことある絵柄ですよね??


そう、

senzo13.jpg

昔ジャンプで人気を博した、
ボンボン坂高校演劇部」の高橋ゆたかさんの作品です!

見ないなぁなんて思ったら、そっちの方向へと進んでいらっしゃったとわ・・・。




以前のギャグ色は、すっかりなりを潜めます。
セックスを通じて、
人の心とか在り方とか深いところを描かれてたりもします。


まず、主人公・伊達千蔵は、
さお師!!!

senzo13.jpg

しかも、一晩30万という超高級な男です。

愛する妻には先立たれましたが、
一人娘の鮎美ちゃんのために、日夜がんばってます!


彼の名台詞は、

senzo13.jpg

うん、すごいです!一度言ってみたいものです!!(無理)


そんな彼のポリシーは、
女性を、年齢・容姿・職業・有名・無名で差別しないこと。

そんな彼を買う女性もさまざまです。
そしてそのそれぞれの悩みを、彼なりのやり方で、
(要するにSEXを通じて)
解決していきます。




自分の容姿に自信がなく、整形をしようとする女性には、
senzo13.jpg


彼女の魅力を引きだし、気が付かせてあげます。
senzo13.jpg





演技に行き詰まり、苦しむ有名女優には、
senzo13.jpg


SEXで大事なことを伝え、その助けとなります。
senzo13.jpg

senzo13.jpg





生徒や他の先生たちに責められ、うつ病気味の女教師に、
senzo13.jpg


新しい自分を見つけさせてあげたりして。
senzo13.jpg





色んな女性に、さお師として関わっていきます。
あげちんというか、彼とSEXした女性たちが、
幸せになっていく様子がいいですよ~(^^)






個人的に印象的だったセリフは、


senzo13.jpg


聞きたいって!言わせたいって!(笑)




このセリフに、
senzo13.jpg



これ!!
senzo13.jpg


お~い(^^;





エロはもちろん、物語としても十分楽しめる作品だと思います。
ぜひ一度ご覧になられてください!

高橋ゆたかさんが好きだった方には特にオススメですよ~!!!


ナイーヴ

naive01.jpg

二宮ひかる 全3巻

「 オレも彼女も驚くほど弱い臆病者だ、でもそれは真剣だからだと思いたい。」

軽い気持ちで声をかけて始まる田崎淳と藤沢麻衣子の関係。
体を重ねるうち次第にお互い本気になっていくが、なかなか相手に踏み込めない、
それでも少しずつ進んでいく二人を描いています。


ファンタジーな、運命のヒト!!みたいな恋愛ではなく、
互いに好きだとも言わず始まる恋愛。
でも、なぜか恋愛の良さを感じてしまう、温かい作品です。
冒頭にあげたセリフ、作品の最後の田崎のセリフなのですが、
恋愛にナイーヴなのは作中の二人だけでなく、
皆そんな部分を持っているんだろうと思います。
相手が何を考えてるかわからない、だから相手に強く言えない。
だけど、側にいたい・・・

そんな気持ちを誰しも一度は感じたことがあるのではないでしょうか。

二宮作品の魅力の一つに、そんな印象的なセリフが挙げられるかと。
この作品でも、いくつものセリフが読み手へと語りかけてきます。
以下では、そんなセリフや記憶に残るシーンの数々をご紹介♪




naive01.jpg

「あなたでたぶん19人目・・・」
「色っぽいって言われるだろ」って声をかけた田崎さんへの返事。
「19人全員とヤっちゃった?」「ええまぁ」と続きます。
この数が多いかどうかはともかく、
この影響か、淡々とそういう話を話す女が気になってしまうのは、
良いのか悪いのか・・・。


naive01.jpg

セックスの最中の「好き」は癖だと言う麻衣子。
実際そういうコがいたもんで妙に腑に入ってしまいました。
いや、そんな簡単に好きにならないでくれって田崎さんとは違って、
どう反応していいか迷ってたんですけどね!
迷い損ってヤツですよ(><)


naive01.jpg

持ち上げては突き落とす。
恋愛にハマってしまうとこんな気分の繰り返しですよね。
最近突き落とされたまま終わってしまい、
気持ちの行き場のなくなってる僕です・・・○| ̄|_


naive01.jpg

麻衣子が浮気したと勘違いした田崎さんの行動。
僕も訳分からずフラれたときに、これやりたくなって、
喫茶店でしたが、「この水かけていい?」って言ったことありますよ!
「いいよ」って言った彼女は、いったい何やったんだか(--;


naive01.jpg

風俗と比べてって話。こんなお金で優しくして貰えるなら・・・。
別物なんだとは思いつつ、心が揺らいでたのは内緒!(・ー・;)ゞ


naive01.jpg

普段こういうこと言わないコが「デザートは私よ」
そりゃ行きますよ!!!


naive01.jpg

セックスの最中に「嫁にくるか?」「うん」という受け答えの後で。
ん~、男らしいです。なかなか言えませんよ~。
つい勢いで言うセリフって多いですもんね(^^;


naive01.jpg

「結婚の条件は?」という問いに対して。
聞いたことをきちんと消化する。耳の神経が心に繋がってるのが大事。
とりあえず、僕には足りないところですわ(--;


naive01.jpg

主任になった田崎さんに、「私もうれしい」という麻衣子。
それは自分の男の出世が嬉しいのではなくて。
「あなたがうれしそうだからじゃない」
こんなこと言ってくれるコがどっか落ちてませんかねえ・・・。




こんな数々の名ゼリフで彩られた「ナイーヴ」
二宮ひかるさんをご存じない方は、ぜひここから!




ところでこの方、巻末によく文章を書かれてるんですが、
ナイーヴ3巻では、

かっこよくなんて、なれない。
あきらめ きれない。
こっそりと貪欲でいることが、
何の優れたものもない、選ばれていないニンゲンの、
しあわせに なれる方法だと、 どこかで信じている。


と残されています。
貪欲でいないと、平凡な僕に幸せはやってこない。
普段目を背けがちなことに、ふと気が付かせてくれますよ~。




















想うということ

omou08.jpg

想うということ  犬上すくね


短編集です。純愛作品集と銘打ってる通り、
いろんなカタチの純愛が描かれています。
純愛ってなんだっけ?な僕ですが、
そんな気持ちを思い出させてくれる作品だと思います。
まあ、純愛なんて物語の中だけだよ!って言いたくならないでもないですが、
実際ありそうな感じがいいなっって思える一冊です(^^)



中からお気に入りのいくつかをご紹介♪




おくびにもだせない
omou08.jpg


最近、七尾みのりは、気がつくとまわりが暗く見えてしまいます。
けど、同級生の伊奈沢くんだけは明るく見えて、
彼を見ると、視力が回復します。
それを伊奈沢くんに話すみのりちゃん。
まだまだ自分の気持ちには気がついていないようです。
伊奈沢くんも、こんなに思ってもらえて嬉しいのですが、
彼女が自分で気がつくまで待つみたいです(^^)




omou08.jpg

自分では気がつかない気持ちが原因で、
カラダに変調をきたすことってよくありそうです。
こんなに分かりやすかったらいいんですけど♪
自分の気持ちに気がついたときの、みのりちゃんのあわてぶりは、
目に浮かぶようです(^^)




Love experience
omou08.jpg


不動産屋で働く中尾ゆり子。
入居者の長谷部健太郎に一目惚れしますが、
何も言うつもりもありませんでした。
でも、彼が退去する日、つい口をついて出た言葉は・・・。
得体のしれない「何か」に言わさせられたその言葉ですが、
それは本当は・・・。



omou08.jpg


HAPPY ENDだけが恋愛じゃないです。
結ばれなかったから不幸せってわけでもありません。
誠実さに触れたとき、自分の心と向き合えたとき、
そんな純粋な気持ちを恋愛って思い出させますね(^^)




おかしな二人
omou08.jpg


麻雀のお話。キッペイは、ユニコがいるといつも大勝ち。
必ず大三元を上がるなんてバカヅキです。
でも、いつも何時間も付き合ってくれるユニコの気持ちに、
まるで気付かないキッペイ。
そんなキッペイにユニコは、今回負けたらもう付き合わない宣言をします。
こそっと「中」を二枚隠すユニコ。勝負の、そして恋の行方は?



omou08.jpg


女の子の気持ちには敏感でいたいなぁって思います。
が、ままならないもんです(^^;
それはそーと、そんな勝利の女神がいたら、大事にして離しません!!
けど、ツキがなくなったら用無しみたいに思わせるのもヤダなぁ(--;
そこを乗り越えたキッペイくんは大したもんです♪




このほか、

君のためにできないこと
1/2のミッドサマー
言葉に鳴らない
HA-TTARI GIRL
空も飛べるはず

の、全8話で構成されてます。


どれも、心温まる、ほんわかした恋愛ストーリーです。
寒さも少しおさまるかもしれませんよ?(^^)


「流川楓」という人物

タブーとされていたジャンル、バスケットボールを
人気ジャンルの一つとして定着させた「スラムダンク」
その登場人物の一人
流川楓

yuwaku01.jpg

作品中では、湘北のエースとして殊更にカッコよく描かれていました。

そんな彼は、どうやら作者もずいぶんとお気に入りのよう。
それを示すように、たくさんの「流川楓」が彼の作品には登場します。




一人目の流川楓はこちら、
yuwaku01.jpg

楓パープル」より。

手塚賞入選のこの作品では、
わりとスラムダンクの流川に近い性格してるかもしれません。

yuwaku01.jpg


バスケ部の部長の流川楓は、その容姿もあり、学校中の憧れ。
その彼と、番長の赤木が、女を巡って?争います。(赤木はゴリではないです)
赤木と流川の因縁の対決は、当然のように流川があっさりと勝利!
流川の飄々とした姿が目立つ作品です。




流川は、スラムダンクほど寡黙なタイプではないみたいで、
ぼちぼちとしゃべってます。
青春小僧な流川ですよ!!!
yuwaku01.jpg



赤木と小暮も出演してたりします(笑)
yuwaku01.jpg





続いての流川楓は、こちら

yuwaku01.jpg

華SHONEN

この流川は、
女の子に間違われるほどの美形少年です!
yuwaku01.jpg


女の子と見紛うほどの美形の流川と、幼馴染の女の子・かりん。
そして、流川を女の子と勘違いして惚れてしまった哀れな男・鷹羽。
そんな3人の様子が描かれてます。




この流川は、道を歩けば皆が振り返ります。
色んな意味で(笑)
yuwaku01.jpg


もちろん女の子にも♪
yuwaku01.jpg


男色に走らず、ちゃんとHappyEndなので、安心してくださいね(^^)
yuwaku01.jpg





最後の流川楓は、
yuwaku01.jpg

書き下ろし「JORDANみてーに」から。


こちらの流川は、脇役。
助さんです。
yuwaku01.jpg


しかも名前が違います。
yuwaku01.jpg


いや、お前は流川だろう( -"-)_

アメリカの高校チームと対戦することになった高校の日本代表チーム。
その一人に選ばれ、期待されて合宿にきた、無名高の1年生、鳥海嘉国。
しかし、アメリカ戦に出られのは名のある学校の人間だけだという。
嘉国は、同じく無名高出身の有末、鷹羽とともに、
アメリカ戦の出場権をかけて、勝負を挑む!




そのジャンプ力や、ダンク姿は、
まさにその後の彼の活躍を予感させます!(やっぱり流川です)
yuwaku01.jpg


最後の一番良いところで、パスするとこがちょっと違うか(笑)
yuwaku01.jpg






そんな、作者も(たぶん)思い入れの深い、
「流川楓」
彼の原点はこんなところにあったんですね~。

なお、今回の3本は「カメレオンジェイル(全2巻)」に収録されています。
流川ファンは必読ですよ!


Navigations, etc.

Navigations

ブログ内検索

プロフィール

DEEP

Author:DEEP
漫画中心で語っていきます!
エロが多いのは管理人の趣味ですww

最近の記事

FC2カウンター

おまけ

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。