FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕等がいた

boku9.jpg


「永遠はあるよ」

その時だけは、まだ若い私達の心の中に・・・



長森瑞佳を思い浮かべたのは僕だけじゃないと思いたい(^^;




boku9.jpg


僕等がいた   小畑友紀   11巻続刊

高校に入学した高橋七美が好きになり付き合い始めたのは、
女子に人気、クラスの中心にいる矢野元晴。
いつも明るい彼。
しかし元カノと死別した過去を引きずっており・・・。




矢野のトラウマは、過去に付き合っていた彼女・山本奈々が、
元カレと一緒に車の事故で死んだこと。
裏切られたことに強いショックを受けていて、
彼女である七美への執着は相当なもの。

裏切られた悲しさからか愛する彼女を失った寂しさからか、
奈々の妹・有里とも関係を持っており、
それにも罪の意識を感じています。

過去に向き合い、近づいたり離れたりを繰り返しながらも、
結びつきを強くする矢野と七美。
それを見守るのは矢野の親友で七美に想いを寄せる竹内匡史。

ようやく乗り越えたかと思った矢先、矢野は母親が離婚。
その母親も心に傷を負っていて、
ほおっておけない矢野は母親について転校。



そして矢野は姿を消します・・・。











矢野の闇は深く、随所にそのカケラが現れます。

boku9.jpg

それは、時に七美を大事にしてるようにも見えますが、
底にあるのは、女性への不信感なのでしょう。




でも、悩んでいるのは矢野だけではありません。
それぞれがそれぞれに思い悩み、その気持ちが伝わってきて、
誰に感情移入していいものか、迷ってしまいます。

七美は、矢野をずっと見てると言います。

boku9.jpg

その気持ちはとても真っ直ぐですが、

boku9.jpg

どこか奈々の影に怯えています。



矢野にとって、切り捨てたい過去である有里。
でも、それは有里にとっては大切な思い出で・・・。

boku9.jpg

その声は心に訴えかけます。


七美を見守るも、矢野は親友。でもそんな竹内の本音は、

boku9.jpg


そんな思いが交差する物語。
読み進んで行くにつれ、どんどん深くまで考え、ハマっていきます。





永遠なんてない

やがて大人になってみんな思うように、
彼女たちも時間が経つと変わっていきます。

boku9.jpg


でも過去は無くなったわけじゃなく、
目の前にまた現れることだってあるでしょう。

boku9.jpg



それはただの過去?それとも?


この物語が結末を迎えるとき、
そこに永遠はあるんでしょうか




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

トラックバック一覧

コメント一覧

私のリクエストに応えての(?)記事ありがとうございます!
竹内くんとくっついちゃうんですか?それは驚き~。アニメのほうは矢野が東京行って終わっちゃたんで先が気になってたんですよね~。でもまだ終わってないのでこれからどうなるか楽しみです。

  • 2007/02/03
  • rakia ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

学校の部室にあったのでこっそりと(笑)途中まで読みましたよ~。「少コミの割には純情な内容だな」ってのが正直な感想です(笑)頑張って既刊は読みたいと思います!!

  • 2007/02/04
  • たかひろ ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

>rakiaさん
アニメそうなんですかぁ。それは、漫画読まずにはいられなくさせますよねー(笑) 漫画の方も先の気になる描き方ですよね!結末が楽しみです(^^)

  • 2007/02/05
  • DEEP ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

>たかひろさん
いい部室ですね~!!確かに、少コミと思うと純粋な気がしてきますね(^^)ぜひぜひ読まれてください~♪

  • 2007/02/05
  • DEEP ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ブログ内検索

プロフィール

DEEP

Author:DEEP
漫画中心で語っていきます!
エロが多いのは管理人の趣味ですww

最近の記事

FC2カウンター

おまけ

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。