FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポンドの福音

adgd0.jpg

1ポンドの福音 高橋留美子 全4巻

3巻までで長らく止まっていた、
高橋留美子先生の名作「1ポンドの福音

毎回減量に苦しみながら試合に臨むプロボクサー・畑中耕作と、
シスターアンジェラを中心とした人間模様が描かれていましたが、

このたびめでたく、完結しました!

1巻が出たのが1989年。
丸18年をかけ、ようやくゴールです。



耕作は、そのハードパンチが売り物で将来も期待されてましたが、
食べ物をみれば我慢できない根性なしのため、
なかなか出世できません。

adgd0.jpg

彼が惚れてるのは、教会のシスターアンジェラ。
当然、はいお付き合いしましょう、とはならないわけですが、
彼女の方もまんざらでもないようです。

adgd0.jpg





そんな煮え切らない状態のまま、3巻が出たのが96年
その後98年、01年に続きが発表され、
さらに5年・・・、
今年に入っての短期集中連載にて、ついに結末が描かれました。


最後の相手は東洋太平洋チャンピオン

そういえば、同じくボクシング漫画である「はじめの一歩」が、
連載開始から18年経っているようです。
向こうは79巻も出てますけど(笑)
宮田君がその辺じゃなかったですかね?
片や79巻、片や4巻でそこまで辿りついています。
かかった年月は同じなんですよね~(^^;
ところではじめの一歩は、「あぶさん」に次いで
2番目に長く続いているスポーツ漫画なんだそうです。
ってことは、期間だけなら1ポンドの福音も負けてないってことですねww
そもそもスポーツ漫画かどうか疑問ではありますが・・・。




っと、話が反れましたが、
東洋太平洋チャンピオンです。しかもホスト。
さすが高橋先生といった設定です。

チャンピオンに借金を作ってしまったシスターを助けるために、
リングに上る耕作。
と言ったらシリアスな気がしますけど、
もっと軽い雰囲気ですよね、この漫画(^^;

「めぞん一刻」が典型的ですけど、
高橋先生の作品は、ドタバタなままで終わらず、
気持ちの良いラストを迎えることが多いです。
この作品でも、待った甲斐があったといえる終わり方をみせてくれました。

かなりの年月がかかったことを感じさせない軽快さ、
その一方で、待った気持ちを満足させてくれる結末。

「1ポンドの福音」いかがでしょうか(^^)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

トラックバック一覧

コメント一覧

久しぶりの掲載ですね。次も楽しみにしてます!!

  • 2007/03/14
  • wave ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

中途半端な感じになるかと思っていましたがちゃんと終わってくれましたね~。高橋先生にはまたこういった恋愛モノを描いて欲しいものです。

  • 2007/03/14
  • rakia ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

>waveさん
結構間開いちゃってましたね(^^;ありがとうございます!がんばります~♪

  • 2007/03/14
  • DEEP ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

>rakiaさん
嬉しい誤算な結末でした(^^)やっぱりこの人は恋愛ものの方が映える気がしますね♪

  • 2007/03/14
  • DEEP ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ブログ内検索

プロフィール

DEEP

Author:DEEP
漫画中心で語っていきます!
エロが多いのは管理人の趣味ですww

最近の記事

FC2カウンター

おまけ

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。